ATOK2014を導入しました。

これまでは2012だったのですが、2012同様、2014でも通知領域にアイコンはデフォルトでは表示されません。
表示させる方法は2012と同じです。

ATOK2012の通知領域アイコンが表示されない
1.ATOKのプロパティを開き、[入力・変換]タブ-[入力補助]-[特殊]-[テキストサービスの詳細設定]で、[テキストサービスを使用しない]に設定する。
2. 再起動を要求されるので、再起動し、再びATOKのプロパティを開き、[入力・変換]タブ-[表示]-[ATOKの状態を言語バーで表示する]のチェックを外して、表示されるウィンドウで[トレイに格納する]を選択する。

2014で良くなった点と言えば、間違って日本語入力をオフのままアルファベットで文字を打った時に、ctrl+Back Spaceで日本語入力に直してくれるところ。
例えば、「ohayougozaimasu」と打ってしまった場合、ctrl+Back Spaceを押すと「おはようございます」と変換してくれます。
ただし、livedoorブログの入力欄ではこの機能は使えないので、ブラウザ内の入力に一部対応していないのかも。